2021年発売予定 キハ189系はまかぜ

大阪と北近畿・山陰を播但線経由で結ぶ特急「はまかぜ」を発売いたします。​​
冬季限定運用の特急「かにカニはまかぜ号」も同時発売いたします。​

発売スケジュールはこちらからご確認ください。

JRキハ189系 概要
2010年11月7日から、「安全性の向上や環境に配慮しどなたでも使いやすい快適な車両」として運行を開始します。
現在3両編成7編成が活躍しています。特急はまかぜは3両での運行、ダイヤによって2編成をつなげた6両で運行しています。
また、冬季限定運用の「かにカニはまかぜ」としても運行しています。

JR西日本商品化許諾済

6022
JRキハ189系特急「はまかぜ」6両セット
JAN 4573298230399
希望小売価格 28800+税
対応室内灯 ポポンデッタのLED室内灯(詳細後日)

6023
JRキハ189系「かにカニはまかぜ号」6両セット
JAN 4573298230405
希望小売価格 28800+税​
対応室内灯 ポポンデッタのLED室内灯(詳細後日)

★仕様(2020年10月末時点での仕様です。製品化に際し仕様変更の場合もございます。)​
6両セットでの提供(3両×2編成)
動力ユニットは6両セットの内の1両(中間車)に搭載
ヘッドライト・テールライト点灯・エネルギーチャージャー機能搭載(チラつき防止機能)
カプラーはアーノルド仕様
ブック型ケース仕様でご提供いたします。
行先印刷済  はまかぜ大阪 かにカニ浜坂 
*実車の行先愛称表示部はスクロール表示となっています。「はまかぜ」 「かにカニ」 で止まっている状態を再現いたします。
全編成異なる車番を採用